ハンマードリル買取

ご自宅や会社の倉庫に使っていないハンマードリルがあれば、買取り査定をしてみませんか?不要になったハンマードリルを高価買取させていただきます。
「新しい物を買うための購入資金にしたい」「買ったけど使い心地がいまいち合わない」「使っていない物が何台もある」等のハンマードリルがありましたら、是非査定の申し込みをしてみてください。業務で使われているドリルから、日曜大工に使われる家庭用のものまで幅広く買取りいたします。一台からでも複数台でも歓迎です。査定金額を上げるには複数台をまとめ売りするのがお得です。使わなくなってしまった物、処分するにはもったいない物など、是非査定に出してみてください。新品、新古品、中古品は問いません。
高価買取させていただきます。
中古品の場合は、あまりにも使用感がある場合は買取りが出来ない事もあります。しかし、日常的にクリーニング、メンテナンスされているハンマードリルであれば高価買取させていただきます。査定では外観の綺麗さも重要なポイントになります。目立つ汚れや傷が無い製品は高ポイントです。自力で落とせる汚れであれば、事前に落としておきましょう。
一般的に「電動工具専門メーカーや有名メーカー」の製品が人気があります。最近では、バッテリーがドリルドライバーやインパクトドライバーに使えるという製品も登場しており、人気が高まっています。このタイプのハンマードリルは高値で売却できる傾向があります。また、最近の製品は軽量化、高耐久性、ハイパワー、ワンタッチ仕様、防振動、集塵、高安全性と言った機能面でも充実しています。需要が衰えることのない製品ですので、買取りも積極的に行っています。
査定に出す前には「型式、購入した時期、メーカー、希望買取り価格」等をお伝えください。そちらの方がスムーズに査定が進みます。特に中古品の場合は購入した時期の他にも、使用感の有無や付属品の有無なども併せてお知らせください。
特に付属品の有無は大切な項目です。本来であれば高額で買い取れる製品であっても、付属品が欠けていると、金額が大幅に下がってしまいます。ハンマードリルが収納されていたケース、バッテリー、集塵カップ、スパナ、サイドハンドル、充電器、取り扱い説明書、メーカー保証書等があると査定金額もアップします。なるべく多く揃えてから査定の申し込みを行ってください。
製品本体のメンテナンスも重要です。状態のいい製品であっても電源が入らない、動作不良をよく起こす製品ですと、ジャンク品扱いになります。せっかくの人気製品であっても、買取りが出来なくなってしまう可能性があるので、日頃のメンテナンスは欠かさないようにしましょう。
また、本体の清掃も丁寧に行ってください。一手間かけるだけでも、査定時の印象はグッと上がります。出来れば分解清掃が好ましいですが、目に見える部分だけの清掃でも印象は変わります。バッテリーの端子部分の埃を取る、グリップ部分の汚れを拭き取るだけでも構いません。
もしも、これから製本を購入される方は「埃や汚れ、直射日光に当たる場所や湿気のある場所での保管をしない」「改造をしない」「頻繁に連続の作業をしない」「付属品は全て保管しておく」「必要な時はグリスを塗っておく」「電源プラグが変形しないように扱う」等です。特に改造には注意してください。本来の製品よりもパワーが上がったり、使いやすくなったりと何かとメリットの多い改造ドリルですが、査定の際にはマイナスポイントになってしまいます。使う人が限定されてしまうので、買い取りができなくなってしまいます。売却を考えているなら改造は控えましょう。

WEB査定フォーム

このページの先頭へ