エア工具買取

エア工具とは空気の圧力を用いた工具のことです。種類はエアーブラシ、エアーコンプレッサー、エアースプレーガン、エアインパクトレンチ、エアー釘打ち機、エアタッカ、エアードライバー、エアスクリュードライバー、エアダスター、エアハンマー、エアーリベッター、エアグラインダー、エアニッパー、エアソーなど、様々なエア工具があります。空気を利用した工具は軽作業に最適です。ランニングコストも安く抑えられますので、燃料などを購入する必要がありません。一般的な電動工具と違い、火花が出ませんので、危険物を扱う工場などでも安全に利用することが出来ます。プロ用のエア工具から日曜大工で使うものまで高価買取させていただきます。
「新しい工具を買ったので、今使っている工具は不要になった」「工具一式揃えたが、使わない工具がある」「なかなか日曜大工をする機会が無くなってしまった」「不要になった工具を売って新しい工具を購入する資金にしたい」「まだ使えるので、捨ててしまうのも気が引ける」など、不要になったエア工具を買取りを査定に出してみませんか?高価買取させていただきます。このエア工具は需要が高く、中古品の需要も高い商品です。廃棄処分をしてしまう前に使用していた工具がどのくらいで売却できるかを調べてみましょう。メーカーや製品状態、型式によっては高価な買取りが可能になります。新品でも中古品でも高価買取させていただきます。
高価買取りのためには付属品を揃える、工具が正常に動くかどうかを調べておく、査定の前に工具を綺麗に清掃しておくなどの方法があります。また、期間内の保証書も付けるとさらに査定額がアップしますので、お手元にある場合は是非一緒に査定に出してみてください。エアー工具は製造、販売までの期間が約五年と比較的短いスパンで発売されます。なので、なるべく短い期間で査定に出すことをおすすめします。新品と呼べる期間内に売却することが最も高価査定に繋がります。もちろん、中古品だから安価での買い取りになるということはありません。使いやすくて人気のある機種などは定価よりも高値で販売されていることもあります。そのような人気機種は高価買取りの対象になりますので、是非、査定に出してみてください。
中古品の場合は人気機種である他にも、丁寧にメンテナンスやクリーニングが行われているかも重要なポイントになります。新品に近い製品であっても、汚れが目立っていたり、色々な箇所に損傷や破損があったりすると、査定金額はダウンしてしまいます。反対に中古品であっても細かい部分のお手入れがされているものや、傷や汚れが目立たないものは高価買取りさせていただきます。中古品は必ず安価買い取りというわけではありません。まずは製品の状態をお知らせください。
国内外、新品、中古品は問いませんが、あまりにも工具の状態が良くないものや、故障や動作不良の多い海外メーカーの製品は買い取りが出来ない場合があります。あらかじめご了承ください。海外メーカーでも高品質のエアー工具を提供しているメーカー、有名メーカーの場合は査定はもちろん、買い取りもさせていただきます。まずはお手持ちのエアー工具が査定対象になるかをお問い合わせください。また、改造の施されているエアー工具は使える方が限定されてしまうため、買い取りが出来ません。こちらもご了承ください。
基本的にはメーカーが販売しているそのままの状態で査定に出していただければ問題ありません。ガムテープや布テープで滑り止めなどの加工をしている場合は全て剥がして、テープのべたつきや汚れをきちんと落としてから査定に出してください。

WEB査定フォーム

このページの先頭へ